株式会社 アエル工房

内装リフォーム、外装リフォーム、リフォームのことなら平塚市のアエル工房へ!

rss

2015年「第2回トクラスリフォーム選手権」全国賞敢闘賞を受賞!!!!!

 

 

ビフォー ⇒ アフター

 

☆工事をしていない箇所を最初に見比べて頂くと、全体がわかりやすいかもしれません〆(._.)メモメモ  
※この施工例ですと、窓と室内ドアはそのままです。

ビフォー(平面図)

 

アフター(平面図)

 

施主様ご要望:リフォームの動機
 
☆リフォームの動機…ご主人様のお父様が亡くなられ、受け継ぎ、リフォームし移り住むことになりました。ご実家ですので昔の思い出もたくさんありますが、奥様と息子様お2人との新しい思い出作りに向けて、イメージを一新したいとのご要望、ご動機でした。

☆お客様のご要望
・暗い、日当たりの悪いリビングを明るくしたい。
・小さいお子様のおもちゃを片付ける収納がほしい。
・調理中、お子様に目が届くような配置にしたい。
・お子様の健康を考えた素材を使いたい。

施主様ご感想:満足度など

  昔のイメージを一新し、明るくなり、広くなったようにも感じる、これから家族での思い出作りが楽しみな空間に生まれ変わり大満足です。2階からの陽光でリビングがとても明るくなりました。収納量も増え、子ども達が自分自身でしまえる位置に収納ができました。子ども達が率先してお片づけしてくれるのを期待してます。工事中の思いつきや、お願いを快く承諾してくださり、営業さん、職人さんに本当に感謝です。

☆プラン決定のポイントと工夫
設計・施工の工夫点、住宅価値を向上させた内容など
 
・2階ベランダ前の日当たりの良さを、リビングへ入るように2階主寝室の床を一部強化ガラスにし、明るく開放的なリビングにしました。

・出窓前で家具の置きにくい壁に造作ベンチをつくり、内部を収納にしました。階段踊り場下のデッドスペースを収納にしました。

・取れない柱や梁はそのままに、飾り棚や丸みのある下がり壁にして腰壁を造作しキッチンを対面の配置に設置しました。

・壁と天井は一体感が出るよう見切らずRにし、健康塗り壁『ダイアトーマス』で左官塗り仕上げ。床はマルホン無垢フローリングを使用し、アクセントになるよう斜め張りにしました。明るい色で、濃淡があり、ワンピースが長いカバザクラをつかいました。

☆性能向上の特性
選択した性能向上の特性で特に配慮した点

構造体を金物等で補強しました。特に強化ガラス周辺の吹き抜け部分には補強を行い、安心のLDKになりました。壁や天井に使用した左官材、床の無垢材で調湿、脱臭の効果のある空間をめざしました。